スポンサードリンク

Top >  抜け毛と髪の話 >  ヘアサイクルの話

ヘアサイクルの話

ヘアサイクルの話は、抜け毛に悩んでいる方であればあちこちで既に見かけられたでしょう。色んな場所で語られているとおり、ヘアサイクルと抜け毛には密接な関係があります。

CLCL008.jpg

ヘアサイクルは、成長期(約2~7年)⇒移行期(約2~3週間)⇒休止期(約3ヵ月)と毛髪の状態が移行(変化)することを指します。ヘアサイクルの期間はヘアケアや男女差、あるいは健康状態などの要素が絡んでおり、当然ながらそれぞれ人によって差があるわけですが、健康な髪の毛のヘアサイクルは約5年といわれています。

まず、発毛がスタートしてから成長期が長ければ長いほど、髪の毛は長く育つことになります。この成長期が終われば、移行期へと突入し毛髪の成長が止まってしまう休止期に移行します。毛根部分は頭皮の方へだんだんと移動して行き、抜け毛となって抜け落ちてしまいます。いわば抜け毛は髪の毛の寿命ともいえるものなのですが、きちんと寿命を全うしたのかあるいは、短命で終わってしまったのかが問題になるというわけです。

髪が抜け落ちた後は3ヵ月程度の期間を経て、再び新しい毛髪が誕生するのが正常なヘアサイクルです。ところが、男性ホルモンが影響したり、栄養不足がたたってしまったり、ストレスも影響したりし、ヘアサイクルに狂いが生じてしまうのです。

抜け毛を減らすためには、正常なヘアサイクルを取り戻すことが大切なことは以上のことからわかりますが、取り戻すためには、自分の状況をよく考えて複雑に絡み合う原因を取り除く必要があるといえます。自分のケースをよく考えて、原因を少しでも少なくする努力をすることは抜け毛を減らすことにつながります。

リーブ21の発毛施術はシャンプーとコンディショナーが基本。そのシャンプーとコンディショナーを自宅で手軽にお試しできます!⇒⇒⇒<<詳細はコチラです!>>

スポンサードリンク

抜け毛と髪の話

抜け毛が増えて一番心配になってしまうのは、やはり薄毛になってしまうことでしょう。抜け毛の原因は様々な要因が絡み合って起ることが多く、まだまだ解明されていない部分もあります。抜け毛や育毛にはたくさんの説があったりしますが、人それぞれ体質もちがいますから、万人に効果がある方法は存在しません。抜け毛の知識も情報をたくさん集め、自分にあてはまる話を取捨選択しましょう。

関連エントリー

抜け毛の毛根でわかること シャンプーをすると抜け毛を増やす? 海草類は髪によい? 毛髪が持っている役割 髪の毛の構造 ヘアサイクルの話 髪の美しさはキューティクルが決め手