スポンサードリンク

Top >  抜け毛対策 >  抜け毛には紫外線対策も必要

抜け毛には紫外線対策も必要

強い紫外線は人間の肌に悪影響を与えますが、それは髪の毛や頭皮にとっても同じことです。

屋外でスポーツを行ったりレジャーなど、とても健康的な生活でよいのですが、特に夏の暑い季節は、屋外にいればたくさんの日光を浴びてしまいます。UVケア製品もたくさんの種類のものが出回り、多くの人は肌の日焼けには過敏といえるくらいに気を使いますが、毛髪や頭皮には無頓着なことが多いようです。

ilm12_aa04004-s.gif

また、室内だからといって安心はできません。例え室内にいようと窓から直接の日差しは、窓ガラス越しであっても日なたの約半分程度の紫外線の量を含んでいます。

紫外線は皮膚の老化を招きます。頭皮も肌の一部ですから、紫外線のダメージを受けると抜け毛の原因になってしまいます。髪の毛も紫外線によってキューティクルが傷めば、パサパサになり枝毛などを作ってしまいます。キューティクルは毛髪の一番外側に位置しているため、はがれてしまえば髪が持つ水分やたんぱく質が失われるのです。

頭皮より外側に位置する毛髪の部分は、既に死んでしまっている細胞です。ですから、髪を切っても血がでないわけですが、一旦ダメージを受けてしまった髪の毛は、生きていないわけですからもう元にもどりません。

紫外線の影響による抜け毛を予防するためには、やはり帽子を着用するようにしましょう。女性であれば、UVカットされた日傘を必ずさすようにしましょう。だだし、帽子も通気性のよいものを選ぶようにします。蒸れやすい状況は細菌が繁殖する原因になりますから、これも抜け毛の原因になります。

帽子は通気性のよいものという条件以外にも、UVカットされたもの、締め付けない大きさのものを選ぶようにしましょう。

帽子の長時間の着用は、頭皮を蒸れやすい状況にしてしまう、また、頭皮を締め付けてしまうことになりますから、時々帽子を外して風をあてるようにし、できれば軽くマッサージを行うようにしましょう。

リーブ21の発毛施術はシャンプーとコンディショナーが基本。そのシャンプーとコンディショナーを自宅で手軽にお試しできます!⇒⇒⇒<<詳細はコチラです!>>

スポンサードリンク

抜け毛対策

抜け毛が進行してしまうと、ハゲになってしまいます。抜け毛の悩みは本当に深刻なものですが、対策としても日頃行っていることをちょっと工夫するだけで簡単に抜け毛の対策になることもあります。

関連エントリー

頭皮マッサージをしよう ツボを刺激して抜け毛を予防 質のよい睡眠で抜け毛対策 ブラッシングで抜け毛対策 正しくシャンプーして抜け毛対策 抜け毛を予防するドライヤーの使い方 抜け毛には紫外線対策も必要 抜け毛を目立たなくするには 部屋も清潔にすると抜け毛の対策になる