Top >  抜け毛対策シャンプー >  リーブ21のホームケアシャンプーを使ってみました

リーブ21のホームケアシャンプーを使ってみました

発毛専門のリーブ21が、初めて開発した薬用シャンプーとコンディショナーのトライアルセットを通販で購入してみました。送料無料で値段も1,980円と手頃な値段で販売されています。

m-1.jpg

このリーブ21のホームケアシャンプーには、【普通・乾燥肌用】 と【脂性肌用】の2種類があります。自分の頭皮がどの肌質なのか判断に迷いましたので、それぞれの特徴を調べてみました。

・乾燥肌
頭皮が乾燥しているためフケが出やすくフケの大きさは小さめ。指で頭皮を触ってみると油分が少なくカサカサした感じがある。髪に静電気が起きやすい。

・脂性肌
頭皮には油分が多いのでベタベタ感がありフケもべたつく。油分でフケの大きさは大きめになる。夜きちんと髪を洗っていても、朝には油分で髪がしっとりとした感じになる。

以上の条件で判断すると、自分はどちらともとれない普通肌になるので、【普通・乾燥肌用】 を購入しました。

リーブ21で行われる発毛施術はシャンプーとコンディショナーが基本中の基本になるそうなのですが、それを自宅で手軽にお試しできるのが、このホームケアシャンプーの一番のメリットだと思います。

発毛施術でシャンプーしてもらうと、こんな感じなんだろうなと想像しながら使ってみました。シャンプーとコンディショナーどちらもほぼ無臭です。シャンプーの方は泡立ちが少ないのが欠点かもと思うのですが、髪と頭皮によくない発泡剤が入ってないということだと思います。

洗いあがりはさっぱりしていて、頭皮の痒みを抑えてくれる感じです。翌朝は油分からではなく水分を髪が多く含んでいるようにしっとりとした髪になり大満足です!

<<リーブ21ホームケアシャンプーの詳細と購入はコチラ>>

抜け毛対策シャンプー

一般的に安価で販売されているシャンプーには安価なりの理由があるものです、多少の出費は必要となりますが、抜け毛対策のためには、効果的なシャンプーを選ぶべきでしょうし、値段なりの価値のあるシャンプーを選ぶようにしましょう。

関連エントリー

リーブ21のホームケアシャンプーを使ってみました インディアンシャンプーと成分 みやさこの育毛シャンプー 全身に使えるレバティのオールマイティシャンプー