スポンサードリンク

Top >  女性の抜け毛 >  産後の抜け毛

産後の抜け毛

女性は産後の抜け毛に悩む場合が多いものです。産後に抜け毛が増えるのは、女性ホルモンによる影響です。

ilm16_ad04015-s.gif

妊娠している間というのは、卵巣ホルモンなど女性ホルモンの分泌量が増えるので、ヘアサイクル(成長期⇒休止期⇒脱毛)が長くなるという変化が生じます。髪は成長期で維持されるため、抜け毛は少なくなります。

出産を終えると、ホルモンのバランスは元にもどります。成長期で維持されていた髪の毛は、今度はいっぺんに休止期に突入し成長が止まります。そのため抜け毛が増えてしまうというわけです。

それまでに経験したことがない量の抜け毛が生じることがありますから、多くの女性は不安に感じてしまいます。多くの場合産後の抜け毛は一時的なものですから、過剰に気にする必要がないものです。逆にそのことをあまりストレスに感じすぎてしまうと、抜け毛を増やす原因になってしまいますから、できるだけ気にしないようにしましょう。

産後に抜け毛が起り、3~6ヵ月程度は辛い状況が続きますが、徐々に回復してきます。その後、元の髪の状態にもどるには、半年から1年半程度の期間が必要です。その間は特に栄養バランスのよい食事を摂るようにしたり、睡眠不足にならないような生活をしたりする努力は必要なことです。

ただし、まれに違う原因の脱毛症に移行するケースもありますので、抜け毛の状況改善されなければ、病院に相談する必要があります。

髪の専門家が作った薬用シャンプー、それが「スカルプDボーテ」です。健康な髪を生やす秘訣は、頭皮環境の改善なのです!「抜け毛・細毛・うねり毛」に!洗うのは髪<頭皮がポイントです。⇒⇒⇒シャンプー・トリートメントのセット購入で【送料無料!】

スポンサードリンク

女性の抜け毛

一般的に女性より男性の方が抜け毛に悩む人が多いのですが、女性には独特の抜け毛の原因もあります。抜け毛に悩む人は、男性より少ないといっても、最近は女性で抜け毛に悩む人が増えているのが事実です。その最大の原因は女性の社会進出によるストレスにあるといわれています。

関連エントリー

産後の抜け毛 ダイエットによる抜け毛 女性型脱毛症とは ポニーテルが抜け毛を作る? 抜毛癖(トリコチロマニア)