スポンサードリンク

Top >  女性の抜け毛 >  女性型脱毛症とは

女性型脱毛症とは

女性型脱毛症というのは、男性型脱毛症に似ている症状を指します。かつては男性型脱毛症の女性版という認識でしたから、男性に起りやすい抜け毛の症状であることに間違いはありません。しかし、男性だけではなく女性にもこの脱毛症が増えています。

ilm17_ca02017-s.gif

男性型脱毛症は、AGA(Androgenetic Alopecia)・壮年性脱毛症ともいわれる脱毛症で、名前が指し示すとおり男性に圧倒的に多い脱毛症です。この男性型脱毛症と女性型脱毛症では、一般的な症状にちがいがあり、男性のように抜け毛を起こす部分は少なく、通常頭頂部に薄毛の部分ができてしまいます。

抜け毛を起こしてしまう原因には男性ホルモンが大きく関係していることがわかっています。男性ホルモンは(成長期⇒休止期⇒脱毛)というヘアサイクルの成長期を短くしてしまいます。女性の場合、女性ホルモンが男性ホルモンを抑えているため、このタイプの脱毛症にはなりにくいのです。

しかし、女性でも加齢によって女性ホルモンの働きが弱くなってしまう場合があります。多くの場合は生理が終わってしまう年齢から後で、女性ホルモンの分泌量が少なくなり、男性ホルモンを抑えきれなくなってしまうと、女性型脱毛症になってしまうのです。

女性の場合、ある程度の年齢になって起ることが多い脱毛症ですから、加齢による髪の細さが目立ってしまっていると男性型脱毛症にさらに拍車をかけることになってしまいます。

また、若い年齢でも女性型脱毛症になるケースも少なくはありません。若い年齢での女性型脱毛症の場合、ストレスによるホルモンバランスの崩れが大きく関係しているといわれています。女性の社会進出がこの薄毛の悩みを助長してしまっているのです。

髪の専門家が作った薬用シャンプー、それが「スカルプDボーテ」です。健康な髪を生やす秘訣は、頭皮環境の改善なのです!「抜け毛・細毛・うねり毛」に!洗うのは髪<頭皮がポイントです。⇒⇒⇒シャンプー・トリートメントのセット購入で【送料無料!】

スポンサードリンク

女性の抜け毛

一般的に女性より男性の方が抜け毛に悩む人が多いのですが、女性には独特の抜け毛の原因もあります。抜け毛に悩む人は、男性より少ないといっても、最近は女性で抜け毛に悩む人が増えているのが事実です。その最大の原因は女性の社会進出によるストレスにあるといわれています。

関連エントリー

産後の抜け毛 ダイエットによる抜け毛 女性型脱毛症とは ポニーテルが抜け毛を作る? 抜毛癖(トリコチロマニア)