スポンサードリンク

Top >  フケ症と抜け毛 >  フケはカビが原因になることもある

フケはカビが原因になることもある

フケの原因になるのは、マラセチア・フルフルという真菌(カビ)が関係しているということが、最近の研究によってわかってきました。この真菌はにきびの原因にもなる菌で人間の常在菌でもあります。

ccvi001-s.gif

この菌は頭皮の他にも皮脂を食料としていることから、顔や胸・背中といった皮脂の分泌が多い場所に存在しています。常在菌ですから、正常な皮膚でも存在し、皮脂を食べることによって増殖します。頭皮は体や顔よりも毛穴が多く皮脂の分泌量が多いため、人体のなかでもマラセチア・フルフルが最も住みやすく、増殖しやすい場所であるともいえるのです。

フケの原因になる菌であると聞けば、悪玉菌にほかなりませんが、実はにきびの原因になるアクネ菌と同じように、雑菌などから皮膚を保護する働きをしたり、保湿成分を作ったりしている菌なのです。ですから、繁殖しすぎない限りは頭皮を含む肌の健康のために必要な菌です。

フケがたまるとかゆみで頭皮をかいてしまい、傷が付いて毛根部分の血行を悪化させたり、フケを爪で落とすことによって新陳代謝が高まるため、さらにフケが増えるという悪循環を繰り返してしまうことにもなります。なにより抜け毛が増えてしまう可能性が高くなりますから、早く対策しなくてはなりません。

フケがひどかったり頭皮に赤みがでたりしているのであれば、皮膚科の受診が必要ですが、このマラセチア・フルフルに効果のある、硝酸ミコナゾール(イミダゾール系抗真菌薬)を含んでいる、コラージュフルフルというシャンプーが発売されているので、試してみる価値はあると思います。

ある期間試してみても症状が改善されなければ、この菌が起因していない可能性もあります。その時点で必ず皮膚科を受診するようにしましょう。

<<フケの原因になるマラセチア・フルフルをやっつけるコラージュフルフル!!>>

スポンサードリンク

フケ症と抜け毛

フケは大なり小なり誰にでもある(でる)ものですが、フケ症も症状がひどくなれば抜け毛を起こす原因になってしまうのです。

関連エントリー

フケってそもそも何なのでしょう ひどいフケ症は抜け毛を起こす フケはカビが原因になることもある